給与計算代行の【e給与計算】トップ  >  Q&A

Q&A

サービスの内容を教えてください。
お客様からタイムカード・出勤簿・給与の変動金額一覧表などの資料を頂き、内容を判断して給与計算ソフトに打ち込み、給与明細・賃金台帳を出すところまでが、当社が行う毎月の業 務です。
こちらで準備する資料はどのようなものですか?
導入時は、従業員情報・支給単価・賃金一覧表・給与明細書・地方税納付一覧表・社会保険情報・ 就業規則などの資料が必要となります。
導入後は、タイムカード・勤怠資料・入退社従業員情報などの給与データを送付いただくだけです。
導入時は打合せも含め多少お手間をおかけいたしますが、導入後は給与データを送付いただくだけです。
給与計算をアウトソーシングするとどんなメリットがあるの?
給与計算は一月に1度しかありませんが、頻繁に所得税、社会保険料等が変わります。その都度担当者が勉強して、変更をする作業は大変時間がかかります。また、給与計算ソフトのサポート料もかかります。給与計算をアウトソーシングすることによりコストが低くすみます。現在の給与計算担当者には、社員でなければ出来ない仕事に専念して頂くことにより、社内の人材をより効率的に活用することが出来ます。また、給与計算と連動して社会保険の手続きもスムーズに行います。必要があれば、傷病手当金や労災の手続等も致します。
社会保険労務士に頼むメリットはなんですか?
給与計算業務は 労働基準法、雇用保険法、労働保険徴収法労働基準法、健康保険法、介護保険法 厚生年金保険法といった6つの労働諸法令と所得税法という1つの税法により規定されたルールに基づいて行なわれます。 社会保険労務士は、この6つの労働諸法令の専門知識を有する者として国が認めた者です。したっがて、法律を十分理解した者が行なうため精度が高く、その後の各種届出(保険料算定の申請等)に反映させる点で非常に効率的です。
社会保険料率変更等の法改正への対応は大丈夫でしょうか。
当事務所は社会保険労務士事務所です。最新の法改正情報を常に入手しながら業務を行っておりますので、ご安心ください。
従業員の雇用保険、社会保険に関する手続き一切をお願いしたいと考えております。
可能でしょうか。
はい、可能です。当事務所は社会保険労務士事務所ですので、まとめてご依頼ください。別途労務顧問契約していただきますと給与計算の料金が割引されます。
給与計算ソフトは何を使っていますか。
弥生給与を使用しています。その他のソフトの場合、特別な対応が必要になりますのでご相談ください。
Excel等の表計算ソフトのデータで給与データを受け取ることはできますか。
はい。ご希望があればお届けいたします。
解約するときはどうすればよいのですか。
当社所定の「解約届」という用紙に記入してご提出いただきます。解約予告期間(60日間)にご注意ください。
助成金申請のための資料は作ってもらえますか。
申請先で要求される資料の種類にもよりますが、添付書類としてほぼ必ず要求される賃金台帳は基本サービスで作成しております。さらに細かい資料や、申請書の作成も対応できます。まずはご相談ください。
毎月、会社に来てもらえますか。
給与計算処理が軌道に乗るまでは、打ち合わせのために伺います。軌道に乗ったあとは、必要な場合のみお伺いし、資料や納品物の受け渡しは郵送やFAX等で行うことになります。
処理が間違っていたら責任を取ってもらえるのですか。
処理の間違いの原因が当社にあれば、当該月のサービス料金額を上限として、料金の減額・返金を行うことがあります。詳細については、サービス約款をご覧ください。
以前からつきあっている税理士がいるのですが、その人と一緒にやってもらえませんか。
大丈夫です。当社から税理士をご紹介する以外にも、ご指定の税理士さんと一緒に年末調整等の処理をする体制が出来ております。
源泉所得税の納付金額は教えてもらえますか。
対応しております。
外注先への支払調書の発行はやってもらえますか。
対応しております。料金は別途かかりますのでご相談ください。
年の途中でもサービスの利用を開始できますか。
できます。賃金台帳の内容が確定しているところから当社が給与計算処理を開始します。途中までの計算ができていなければ年初からになります。ただし、途中までの給与計算処理が不正確で大幅な修正が必要な場合、さかのぼって料金を頂く場合があります。
ホームページからのお問い合わせはこちら

クロービック株式会社
〒541-0043
大阪市中央区高麗橋2丁目4番4号
(公洋ビル3階)
TEL  06-6223-8118
FAX  06-6223-0338

クロービック社会保険労務士事務所

ページの先頭へ